2011年12月 6日 « トップへ » 2011年12月12日

2011年12月 7日

大切な歯だから、できるだけ歯を削らない治療を

一般歯科

(はじめて)歯科医院にいらっしゃる方は、「歯を削られる場所」、「虫歯を抜かれる場所」という、どちらかというとネガティブなイメージを持たれる事が多いのではないでしょうか。

当院では、「できるだけ歯を削らない」、「歯を抜かない治療」を心がけています。一度、抜いたり、削ってしまうと、元に戻すことができない歯だからこそ、患者さんの立場にたって治療を行うことが大切だと思うからです。

虫歯は、早く見つけるほど、治療しやすいもの。気になったらすぐにお越しいただくことが、大切な歯を守るためには重要です。

<当院の一般歯科はこんな方にオススメ>
・できるだけ歯を削りたくない
・虫歯を抜きたくない
・痛くない治療を受けたい
・麻酔注射が苦手

受付

受付

ご予約の相談はもちろん、治療中の疑問・質問なども承っております。どうぞお気軽にお尋ねください。また、隣には歯ブラシなどのデンタルグッズを販売しております。虫歯予防に役立ててください。

待合室

待合室

予約制(急患の方は除く)ですので、待ち時間もほとんどありませんが、お待ちの際はこちらのソファでお待ちいただけます。また、治療の話、費用の話など、分からないことはなんでもお気軽にご相談ください。喜んでお答えいたします(笑)

待合室ウォーターサーバーを設置しておりますので、どうぞご自由にお飲みくださいね。

診療室

診療室

窓から光が入り込む、明るい診療室です。わたし自らコマメにお掃除を行い、気持よく治療を受けて頂けるようにしています。

また、感染対策や滅菌には細心の注意を払っています。たとえば、コップや手袋などは患者さんお一人お一人使い捨て。使用した器具は、滅菌後に滅菌パックに入れて保存。患者さんの目の前で開封いたします。

診療室

歯を美しくするホワイトニング・クリーニング

ホワイトニング・クリーニング

「歯の汚れが気になる方」「歯を白くしたい方」にオススメなのが、歯のホワイトニング・クリーニングです。歯のクリーニングとは、主に歯の表面に付着した汚れや着色を掃除する治療法。ホワイトニングは、薬剤を使って歯を白くする治療法です。

歯を白く、美しくしたい方には、お一人お一人に合った治療法をご提案させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

このページでは当院のホワイトニング・クリーニングについてご紹介します。

<ホワイトニング・クリーニングはこんな方にオススメ>
・歯を白くしたい
・歯の汚れが気になる
・結婚式などの大切な行事を控えている
・若々しい口元を手に入れたい

【当院のメニュー】歯のクリーニング・歯のお掃除

歯のクリーニング歯の汚れが気になっている方はいらっしゃいませんか。その主な原因は、歯に付着した茶しぶ・コーヒーのステイン・たばこのヤニなどです。一度、そういった汚れがついてしまうと、通常の歯磨きだけではなかなか落とすことができません。

これらの汚れには、プラークが付着しやすく、虫歯の原因や口臭の原因にもなってしまうもの。気になる方には、歯のクリーニングをオススメしています。

歯のクリーニングでは、「スケーラー」と呼ばれる器具を使用し、歯の歯垢、歯周ポケットにかくれている歯石などを丁寧に落とし、「デンタルフロス」を使って、歯と歯の間の歯垢も取り除きます。

そして、専用の歯を磨く機械を用いて、歯の表面にこびりついた「ヤニ」などを磨き取っていきます。最後に、ペーストをつけながら歯の表面をピカピカにして終了です。

歯のクリーニングは保険で受けられる治療ですので、リーズナブルに口の中をキレイにできるのが魅力。また、ホワイトニングなどのように薬剤を使わないため、歯にやさしい治療法と言えます。

【ホワイトニング】白く輝く歯になれる

ホワイトニング薬剤を使って歯を漂泊するのがホワイトニングです。ホワイトニングには歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、ご自宅で行うホームホワイトニングの2種類があります。

スケジュールに合わせて、お好きなホワイトニング法をお選びください。

より早く白くなりたい方へ/オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニングは、歯科医院で受けるホワイトニングです。

専用のホワイトニング剤を歯の表面に塗り、歯に浸透させ、その上からライトを照射し、歯の黄ばみやくすみを分解する治療法です。通常、1~3回ほどの治療で歯を白くすることができます。詳しくはカウンセリングの際にお聞きください。

<オフィスホワイトニングの特徴>
・1~3回ほどの施術で歯を白くすることができます
・数本あるいは部分的な黄ばみが気になる場合に最適
・後もどりもあるので、ホームホワイトニングと合わせると効果的です

■1回/6本/5,250円(税込み)~■4回(週に1度)/21,000円(税込み)~

好きな時に歯を白く/ホームホワイトニング
ホームホワイトニングは、ご自宅で行っていただくホワイトニング法です。

まず専用のマウストレーをつくり、専用のホワイトニング剤を注入して、口に装着していただきます。週2~3日で、1回2時間ほどの使用により、1週間程度で歯が白くなってきます。

お好きな時間に、お好きな場所でできますので、歯医者に通う時間がとれない方におすすめのホワイトニング法です

<ホームホワイトニングの特徴>
・低濃度のホワイトニング剤を使用するため、痛みが少ない
・自分のペースでホワイトニングができる
・後戻り(リバウンド)が少ない

■31,500円(税込み) ■上下52,500円(税込み)

より美しい口元をつくる【審美歯科】

審美歯科

審美歯科とは、歯の白さや、歯並びの美しさに焦点を当てた歯科医療です。

「歯を白くしたい」、「銀歯が目立つのがイヤ」、「魅力的な口元になりたい」etc.
そういった歯に関する悩みや願いをお持ちの方に、知っていただきたい治療と言えます。

当院では、女性医師の視点を活かして、歯の美しさだけでなく、噛み合わせや自然な表情にも気を配った治療を行っています。患者さんといろいろとお話しながら、理想的な治療をめざしていきますので、まずはお気軽にカウンセリングへお越しください。

このページでは、当院の審美歯科治療についてご紹介します。

<審美歯科はこんな方にオススメ>
・歯を白くしたい
・歯の形が気になっている
・銀歯が気になっている

知っていますか?「保険治療」と「自費治療」の違いって?

審美歯科知っていますか?歯科治療には、健康保険が適用できる「保険治療」と、保険適用外の自費治療の2つがあります。

保険診療は、虫歯や歯周病、親知らずの抜歯など、一般的な治療を行うときに適用されます。一方、「銀歯ではなく白い歯を入れたい」といった場合には、「自費治療」となります。ただそのぶん、治療費が比較的高額となります。

【当院の特徴】まずは保険治療をおすすめします

保険治療虫歯の詰め物が取れてお困りの方、銀歯が気になる方は、ぜひご相談ください。

当院では、まず保険で受けられる「銀歯を使った治療・白いプラスチックを使った治療」をおすすめしています。これらの治療は、金銭的な負担を少なく治療を受けられるのが特徴です。

とはいえ、銀歯やプラスチックよりも「自然な口元になりたい」という方もいらっしゃるかと思います。そういった方には、セラミックによる治療をおすすめしています。

セラミックによる審美治療は、見た目が本物の歯と変わらず、美しいのがメリット。「人前に出る仕事についている方」、「美しい口元をご希望の方」など特に女性に人気のある治療法です。

こちらの治療は保険がききませんので、少し費用が高めになる点にはご注意ください。当院では、治療のメリット・デメリットをきちんとお伝えし、患者さんに選んでいただく治療方針をとっております。疑問点などは、どうぞお気軽にお聞きください。

【当院の審美歯科メニュー】オールセラミック

オールセラミック●透明感のある美しい歯に
●天然の歯と同じような色を再現

透明感のあるセラミック(陶器)を用いた人口歯です。すべてがセラミック素材で金属を使わないため、天然の歯と同じような色を再現できることがメリット。また、金属アレルギーの心配もありません。

変色しにくく、前歯の治療にも奥歯の治療にも使うことができる、オールマイティな審美治療法と言えます。

<オールセラミックのメリット>
・短い治療期間で、透明感のある歯を手に入れられる
・金属を使用しないため、歯肉の変色や金属の露出などがない
・金属アレルギーの心配がない

<オールセラミックのデメリット>
・金属に比べると割れやすい
・歯を削る量が比較的多い
・保険外の治療ですので、治療費が高い

【審美歯科メニュー】メタルボンド

メタルボンド●白く美しい歯を取り戻せる
●土台が金属なため、強度が高い

金属の上にセラミックを焼き付けた人工歯がメタルボンドです。土台が金属ですので、オールセラミックよりも高い強度を持つことが特徴。歯の表面はセラミックになりますので、美しさと強度を兼ね備えた人工歯と言えます。

一方で、金属を使ったものになりますので、金属アレルギーのある方はオールセラミックをご検討ください。

<メタルボンドのメリット>
・表面硬度が高いため、すり減りにくい
・表面のセラミックは変色しにくい

<メタルボンドのデメリット>
・歯肉や歯が黒ずんで見えることがある
・金属アレルギーのある人には向かない

歯のマニキュア/ホワイトコート

ホワイトコートホワイトコートは歯のマニキュアで、歯の表面に白いプラスティックのようなものをコーティングすることで歯を白くします。たった一日で歯を白くでき、歯の表面を傷つけることはないので、痛みがないのが特徴です。

また、ホワイトコートはマニキュアのように、色を塗るので、好きな白さにすることが可能。白さも透明感のあるタイプのもの、自然な白さのものなど微妙な違いでも選ぶことができます。個人差はありますが、大体1~3ヶ月持続します。

<ホワイトコートの特徴>
・たった一日で歯を白くできる
・歯の表面を傷つけることはないので、痛みがない
・例えば金属の詰め物や被せ物なども白くすることができる

■1本/2,100円(税込み)~

【審美歯科メニュー】ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック●自然な色合いの歯を再現
●やわらかいので、歯にやさしい

ハイブリッドセラミックは、セラミックとレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られた被せ物です。レジンを混ぜているため、オールセラミックよりもやわらかく、他の歯にダメージを与えにくいことがメリット。逆に、オールセラミックに比べると、変色しやすいというデメリットもあります。

<ハイブリッドセラミッククラウンのメリット>
・表面硬度が高く、すり減りにくい
・自然な色合いを再現できる

<ハイブリッドセラミッククラウンのデメリット>
・歯肉や歯が黒ずんで見えることがある
・数年経つと、若干、変色することも


ホワイトニングの効果を数値で客観的に評価します

数値で評価当院ではホワイトニング用測定器を用いています。

機械を使って、術前、術後の歯の色の変化を数値で把握。効果を客観的に判断することができます。


2011年12月 6日 « トップへ » 2011年12月12日


コールバック予約