トップへ » 当院の4つのポリシー » 入れ歯 » 【入れ歯メニュー】バネの見えない入れ歯「ノンクラスプデンチャー」

【入れ歯メニュー】バネの見えない入れ歯「ノンクラスプデンチャー」

ノンクラスプデンチャー「入れ歯のバネが見えるのが気になる」という方には、バネを使わないノンクラスプデンチャーをおすすめしています。ノンクラスプデンチャーは、歯肉(顎の骨)に弾力のあるナイロン性樹脂を被せる入れ歯です。

金属のバネを使用しないため、見た目も良く、従来の入れ歯用のプラスティック(レジン)よりも薄くすることができるのが特徴です

<ノンクラスプデンチャーの特徴>
・バネを使わないので自然な見た目
・従来の入れ歯より薄くすることができる


トップへ » 当院の4つのポリシー » 入れ歯 » 【入れ歯メニュー】バネの見えない入れ歯「ノンクラスプデンチャー」


コールバック予約